子宮と対話

とりあえず、ヨガを長年やって、
インドまでいっちゃっただけあって
西洋医学医学より、東洋医学派。
だから、病院の先生の
「筋腫は、大きくなることはあっても
手術しない限り、小さくなることは
ありません。」
という事は、あんまり信頼してません。(笑)
「身体の声をききましょう」
の、ヨガの教えの通り
筋腫になった原因があるはず。
と、ネットで検索。
色々あるね。
女性性の葛藤
子育ての葛藤
夫婦生活への葛藤
等々。
でもイマイチ、腹に落ちず。
そこで見つけた
「子宮との対話」
なぜ、悪くなったのか
手をあてて、想いをはせる。
というもの。
おーー。これだ、と。
ヨガでも、季節によって弱くなる
と言われる臓器に手を当てて
ゆっくりと腹式呼吸をする。
意識を向けるだけで
血流が良くなり、気が流れだす。
ということをやったりしてます。
なので、なるほど、対話ねーーー。
と。素直に納得。
この病気の原因は
「こう」
と他人から指摘されるのではなく
自分で見つける。
まさしく
「身体の声を聞きましょう」
だわ、と。
子宮の声を聞こう。と。
子宮に両手をあてて
「なぜこんな大きくなっちゃったかな~?」
「この筋腫は何のメッセージかな?」
と、聞いてみる。
(声は出してないから大丈夫( ̄▽ ̄;)
そしたらうすぼんやりと
わかってきたかも。
離婚してから、一人で生きていくかもー。
って。
そしたら仕事で自立しないと!
と思いながら生きてきたとこあって
再婚はしたけど
今のダンナちゃん
かなり私より年下なので
私に子供できなかったら
かわいそうだから
別れてあげないとなー。
なんて、ことを考えながら
結婚したのに
一人になったときを意識して
「自立ありき」
に軸をおいて生きてきた私。
こんなに大きくなっちゃった子宮筋腫。
ここいらが原因かもな~~と。
「ごめんね」
「ありがとう」
の言葉をかけ
毎夜毎夜、両手を重ねて腹式呼吸。(笑)
小さくなーーーれ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

norbu

Author:norbu
norbuです。
現在43才。
ヨガと東洋医学で身体全体を
整えながらの 妊活中。
仕事はこの一年、妊活のため
のんびりにしてますが
ガラスの作品を作ってイベントにでたり
ヨガを教えたりしています☆

焦らず、あきらめず
バランスよく日々を過ごしていきたいナー。


http://www.norbu.jp/

クリーマで作品販売はじめました☆
creema

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
フリーエリア
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード
RSSフィード
このページのトップへ