鍼灸はじめました

鍼灸はじめました。

今回は二回目☆

以前から友人たちから評判を聞いていて

行ってみたかった

「ウィルネスはやし鍼灸院」

イメージと違い、新しくてとっても

きもちの良い空間!

先生結構若くて、私と同じぐらいかな~
(若いのか?^^;)

フレンドリーで丁寧。

そして鍼灸の資格をもってる

アシスタントの女性が二人。

鍼が先生、お灸が女性スタッフ。

という感じ。

想像と全然違う、全然痛くない

ほそーーい鍼で、経絡をプスプス。

身体撫でてるだけのように感じる。

その合間にお灸。

これも想像と全然違って、

ちーさなモグサを 経絡にいくつもおいて

20秒ぐらいもやしていくだけ、

メインのツボには少し大きめのモグサ。

燃やすためのお線香と

モグサの香りが、なんともよくて

癒される。。

手足が冷たいのは、内臓からきてて

大元は胃腸でしょう。と。

大きくどこかが問題ということもないし

気の流れは良いので、内臓を整えていけば

冷えも随分よくなると思うよ。って

今日は肝臓から整えて

内臓全体をバランスよくしていきましょうって。


漢方の先生と一緒のことを言われたわ!

筋腫だけが気になるとこだけど

鍼灸で無くなることはないけど

小さくなればいいねーって。

そこはしっかりケアしていきましょう、と。


人間だれしも個性があるように、

体質ってものがあるから、

がらっと変わることはないけど

要はバランス。

東洋医学でいう「気・血・水」

このバランスが取れてさえいれば

健康は保たれる。

西洋医学はピンポイントで対処するけど

東洋医学は、全体をみて

大元を整えることを主としているから

併用しても大丈夫ですよって。


しかしつくづく、思うこと。

東洋医学は、先生との距離が近い。

なんでって、望診を大切にしてるから。

顔をしっかり見て、肌をみて、脈をみて

私の声をきちんと聞く。

これって私の信頼感に繋がるんだよねー。

なんだか、不妊治療の病院にいくと

先生は、カルテと数字とにらめっこで

私の顔をほとんどみることがない。

で、40過ぎると、ほれホルモンの値だ

育たない卵が40%もあるだ

妊娠の確率が何パーセントだ

と、数字と、よくわからない用語を使うから

勉強不足の私は頭が??でいっぱいになり

あーとにかくなんかもうかなり難しいんだね。

って凹むのだ。

そして毎月一喜一憂。

私はまだ二カ月だから今はいいけど、

何年も通ったら精神的に参るわけだ。

としみじみ。

私は、歳が歳だけに

急ぎ足だからよけいなんだろうけども。。

あーでも、先生を悪くいうつもりではなく、、

いくた先生は良い先生だと思う。

データの中で、最善の方法を考えてくれるから。

やっぱり西洋医学での治療は今の私には

絶対必要。なんだと思う。

でも、東洋医学で見てくれる先生たちは

数字や、年齢じゃないですからね~

あんまりそこら辺を

気にしない方がいいですよ~って

すごーく前向きに話しをしてくれるから

帰り道は、いつも足も心も軽やかなのだ。

お金はかかるけど、心のバランスも絶対必要。

なので鍼灸も、つづけていこうと思います^ ^
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

norbu

Author:norbu
norbuです。
現在43才。
ヨガと東洋医学で身体全体を
整えながらの 妊活中。
仕事はこの一年、妊活のため
のんびりにしてますが
ガラスの作品を作ってイベントにでたり
ヨガを教えたりしています☆

焦らず、あきらめず
バランスよく日々を過ごしていきたいナー。


http://www.norbu.jp/

クリーマで作品販売はじめました☆
creema

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
フリーエリア
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード
RSSフィード
このページのトップへ