「願望」と「執着」と

新しいイクラ工房が始動し

三月末から新しいスタッフも二人増え

春のイベントに向けて大忙しの

イクラ工房です。

これからは、自分の仕事と

イクラのお手伝いを

半々ぐらいで行こうと思ってます♪


そして、なんとなんと!!

5年前にイクラ工房に来てくれた

初めてのスタッフのHちゃんと、

去年の9月に新しく入ったMちゃん。

二人が同時に、、、



「ご懐ーー妊!!」


いやーーーー、めでたい。

本当に、めでたいが、、、

焦る。。。

焦るよ。。。


今年に入ってから、

鍼灸を一週減らして、

その代わりに

月一回ボディトークを受けて

いるのだけど、

ボディトークの、のりこさんに、

「かなり焦ってますねー」

と背中ほぐされながら言われる。。

どうせバレているので

それがねー、と

二人の妊娠を心から

喜んであげきれない

切ない心の声を話す。



さすがに42歳までは、

「大丈夫」

という自信が

どこかあったのだけど、

さすがに43歳を迎え

「子供がいない人生を
考えていかないといけないかもな、、」

という気持ちが芽生えてきてる。

まぁそんな話しをしながら、

1時間終了。


でも、のりこさんが言うのよね。

身体は、今までで一番いい状態。

焦りはあるし、どう生きていくか(仕事)

深く考えているから

右の腰から背中にかけての

緊張感は結構あるものの、

悲壮感みたいなものは

なくて、どこか楽観的だから

身体全体は柔らかい。

旦那さんも落ち着いてきたのか

前まで感じてた、旦那さんが抱えてる

ストレスも私から感じない。

それと春の芽生えと共にか

背中が放射線状に暖かい。

これは、女子高生をさわると感じる暖かさで

とても動物的で、妊娠しやすい身体なんだ

と説明してくれた。


これがきっと、若ければ

すぐ出来たのであろうが

何せこの歳。

そう言われても、、

という感じなのだろうけど


おーー!そうなんだ!

今月絶対がんばろーー!(*゚∀゚*)

と、3月までにできなかったら

鍼灸を月一ぐらいにして、

仕事を少しづつ増やしていかないとなー

と思っていたのに。

もうちょっと、このままやってみようかな?

と、また、ウキウキポンチで

帰ってきた私でした。

鍼灸は、妊活のための

身体メンテナンス。

ボディトークは、妊活のための

心メンテナンス。

どちらも大事ーー。

と、妊活が長くなると

心の折れ方がハンパないので

つくづく思う。



考えるわけ。

「願望」と「執着」の違いを。

「絶対できる。」

って願望は、現実を引き寄せる。

もしかして出来ないかも。

って思ったら、そちらを引き寄せる。

でも、「執着」はいけない。

どう違うんだ??と。

今の私は「願望」なのか?

「執着」なのか?

と。


それが最近、明確にわかったわけ。

なんか色々と、そんな機会にめぐまれて。

で、私の中でこういう結論を出しました。


子供がほしい。という願望は

あくまで、キラキラしたもの。

未来を見据えているもの。

執着は、ネバネバしたもの。

その時だけのこと、子供ができること

だけに焦点を置いてるもの。


スタッフが妊娠した、

と聞いた時、

私のような状況の場合

「おめでとう」

という気持ちと

「うらやましい」

と言う気持ちと

「妬ましい」

と言う気持ちとが

「願望」であれ

「執着」であれ

やっぱり出てくると思うのだけど、


私の場合、どれが一番最初かと

言ったら、

「うらやましい」

で、次が残念ながら

「妬ましい」と、書くと

ちょっと違うけど

嫉妬だよね。

「できたんだーーーー」

「なんで私はできないんだーー」

「泣きたいよ!!」

そして最後に

いやいや、違うよ「おめでとう」だよ!

って思うのだけど

これはどこか、いかん!嫌人間になる!

祝福しなくては!!っていうとこで、、

無理やりなの、かも、しれない。

で、結局

心から祝福してあげれてないのに

表面では、「よかったじゃーん!」

「おめでとー!」と言ってる自分に

嫌悪感で吐きそーになるわけです。


「執着」の場合

ここにハマると大変で

どんどん深く、深く、

「妬み」の方向で落ちていくわけです。

で、ドロドロ、ネバネバ、と

そんなものしか

引き寄せなくなるのだろうな?と。



で、私は今回、

ちょっとはドロっとしたんですが、

少し、落ち込んだら

あとは、いやいや、

二人もそろって、出来たってことは、

これはいい流れがまわりに

来てるってことなんじゃないの??

私も乗っかれ可能性があるんじゃないの??

春だし!!

そうだよそうだよ!

もちろん、

「で、そんなこと言って、出来なかったら??、、」

というのもチラチラと頭をかすめるのだけど

それは、努力で打ち消します。


おめでとう!よかったね!って

すぐに、素直に思うことは難しくても

そうやって、見方を変えて

考えることさえ、できれば、

あとから、ちゃんと

「おめでとう」「よかったね」

って思えるようになるのです。

これって結局、

心の余裕が、あるのか、ないのか。

それが「願望」から

「執着」へと変わっていく要素になる

のかもしれないな。

なんて、発見をしたわけです。


心の余裕。

私の場合、

ボディトークで身体をほぐしてもらう

というのも大きいけれど

心がめいったら、

いまの時期は特に

外に出て、満開のモクレンや

ポツポツ、咲きはじめてる

桜を見たり、春の香りを嗅ぐだけでも

心は、穏やかになるし、

畑で採ったブロッコリーや、菜の花

をどうやっておいしく頂くか

考えるだけでも幸せを感じる。

大きく深呼吸する。

丁寧にヨガをする。

余裕のある、今しかできない

日々の生活を意識する。


この情報社会、

誰かと比べたり、

自分の理想と、今の自分とを

比較したりして

「不足」を感じて、焦ったり

不安になったりしがちだと思う。

私はそうなの。

でも、それをしてる限り

子供ができたところで

ちゃんと幸せを感じれる

人生なんて送れないんだろうな。

と思ったりする近頃なのよねー。


只今、全てにおいて絶賛中途半端中!

の私を、これはこれで

「全てよし」とすることは

なかなか難しいけれど

人と比べたり、自分の理想と比べたりさえ

しなければ、今は、今で

なかなかいろんな経験をしている

ことは、間違いのない事実で

それは、とっても尊いことだと

思ったりするわけです。


それはいつか

自分の人生に戻ってくるものなんだと思う。

たぶんね。( ̄▽ ̄;)


新作
春の帯留です♪



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

norbu

Author:norbu
norbuです。
現在43才。
ヨガと東洋医学で身体全体を
整えながらの 妊活中。
仕事はこの一年、妊活のため
のんびりにしてますが
ガラスの作品を作ってイベントにでたり
ヨガを教えたりしています☆

焦らず、あきらめず
バランスよく日々を過ごしていきたいナー。


http://www.norbu.jp/

クリーマで作品販売はじめました☆
creema

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
フリーエリア
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
ブログ内検索
QRコード
QRコード
RSSフィード
このページのトップへ